秋色を探しに Vol.17
こちらも美人林で見つけたカットだ。


見上げると、ブナの幹に絡みついたツタを発見。
2010美人林3
まっすぐに伸びたブナの幹を中心に、絡みつくツタ黄葉が広がって見えるような位置からフレーミング。
背景の緑が残るブナの微妙な色合いによって瑞々しさが醸し出された。


こちらも見上げて、コシアブラの木を中心にブナの木々を捉える。
2010美人林5
曲がって見えるブナとコシアブラの木を中心に、超広角レンズで真下から見上げて周囲のブナが天上に集まるようなフレーミングとした。
このような下から見上げる場面では、画面の四隅に注意して白い部分が見えないように画面構成することがポイントだ。


EOS-1DsMARKⅢで撮影。


2010/12/02(Thu) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る