東京春景色 神代植物公園2
さて、目的のシダレザクラに到着すると、何かおかしい・・・
枝に蕾が付いていないのだ。
満開より少し手前なのだが、いくら咲いてもこれでは寂しいだろう。

仕方がないので、幹に近づいて下から見上げる。
神代植物園サクラ3
超広角レンズで、幹の真下から仰いでフレーミング。
ゴツゴツした幹の質感を主体に画面構成する。


この時期は、サクラ以外にもさまざまな花が咲いている。
花壇にはクリスマスローズが咲いていた。
サクラの花びらも散り敷かれ、春の雰囲気が満点だ。
神代植物園クリスマスローズ
咲の良い花を手前にして、地面に散り敷くサクラとグリーンの間を活かしてフレーミング。


こちらは、彩りが華やかなモモの花。
神代植物園モモ
背景にソメイヨシノをぼかして作画した。
300mmの望遠レンズで彩りの良い部分を切り取る。


これからハナミズキも咲き出す頃だろう。
ハナミズキ神代植物園
満開時に下から見上げて撮影。
露出を大幅にプラス補正して、花びらが透けるようにしている。
風車のような花姿が美しい。
こちらは2008年4月下旬に撮影した。


EOS-1DsMARKⅢで撮影。

2010/04/22(Thu) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る