スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
掲載誌の紹介 日本カメラ「写真用語の基礎知識」
掲載誌の紹介。

発売中の日本カメラ社発行NCフォトシリーズ「写真用語の基礎知識」に、作例として数多く掲載している。


言葉だけではなんとなく理解しにくい写真用語だが、それぞれの用語にあわせて豊富に作例や比較例を取り入れ解説している。
項目も「光とその諧調」・「露出・色調」・「レンズとピント/その他」・「画面の構成」と分かれ、素朴な疑問も探しやすいだろう。

風景の他に、スナップなどすべての被写体についても作例を交えて解説され、読むうちに基礎をマスターし実践で役に立つこと間違いなし!

写真用語の基礎知識



スポンサーサイト
2010/02/17(Wed) | お知らせ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
掲載誌の紹介 日本カメラ「逆光で撮る写真術」
紅葉取材や撮影会、原稿執筆などに追われ、ブログ更新が滞っている。
落ち着いたら随時アップするので、しばしお待ちを・・・

さて、掲載誌の紹介。

10月28日発売の、日本カメラ社発行「逆光で撮る写真術」で作品提供をしている。

発売中のNCフォトシリーズ「逆光を写そう」もあるが、今回は全てデジタルカメラで撮影した作品ばかりの構成だ。

光線の中でも、被写体を美しく浮かび上がらせて見せる逆光。
数多くの写真で詳しく解説しているので、テキスト本としてお勧めできる一冊だろう。
基礎編の他にテーマ編などがあり、被写体別の逆光撮影をいろいろな写真家が担当している。

僕の逆光作品は、ギャラリー、テーマ編、逆光撮影地ガイドに載っているのでご覧ください。
表紙は、今春に撮影した神代植物公園の新緑を下から透かして捉えたものです。

逆光を写そう表紙



2009/10/29(Thu) | お知らせ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。