2014春花詣で 16
こちらも龍珠院。
日中の喧噪が落ち着いた夕方も美しい色を放っていました。

2014龍珠院桜3
離れてサイドから見ると、同時期に咲くソメイヨシノと共に作画することができます。

2014龍珠院桜4
夕暮れブルートーンの世界に浮かぶしだれ桜が幽玄な趣です。
上部が空に抜けないようにフレーミングして力強さを出しました。

X-T1で撮影。

2014/05/15(Thu) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2014春花詣で 15
東京都あきる野市の龍珠院は、この時期の山門前は桜をはじめたくさんの春の花が咲き競い彩られます。

2014龍珠院桜1
正面から見るしだれ桜は背景に芽吹く木々を組み合わせることができます。
偏光フィルターは使わず、UV-L41フィルターで花の輝きを残し、平面的に見えるのを防いでいます。


2014龍珠院桜2
サイドから見るしだれ桜は背景が山にかかり、浮き出して見えます。
菜の花を取り込んで春らしさを演出しました。

X-T1で撮影。
2014/05/14(Wed) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
日本カメラホームページ 撮影地ガイド
日本カメラホームページに連載中の、斎藤友覧の撮影地ガイドをアップした。
秋も後半、まだまだ写せる紅葉の撮影ポイントに追加して欲しい。


今回は、埼玉県新座市の平林寺境内の紅葉。
そう、当ブログのタイトル画面でも使用している。
境内が広いため、他にもいろいろなカットが写せるだろう。


紅葉前線も下降し、東京もそろそろ街路樹が色づいてきている。
この時期の被写体は、寺社や公園などに植栽された紅葉も多くなる。
建物が絡むような撮影では、影がうるさい晴天より曇りや雨の日を選ぶと風情が出る。



2009/11/17(Tue) | お知らせ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
タイトル画面の入れ替え
紅葉便りもそろそろ山から里へと下りてくる。
11月用のトップ画面も変えてみた。


埼玉県新座市にある平林寺。
古刹の雰囲気が漂う境内は、天然記念物の雑木林など武蔵野の面影を色濃く残している。

平林寺2

雨の日を狙って訪れると、鮮やかな紅葉の葉先に水滴が付いていた。
背景に瓦屋根を配して寺の雰囲気を出すとともに、光る水滴を浮き立たせた。

埼玉県新座市平林寺
11月下旬 午前11時ごろ
2009/11/07(Sat) | お知らせ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る