月山撮影会のお知らせ
あちらこちらから届く紅葉便り。
美しい彩りは実に魅力的ですが、最盛期ばかりが秋の被写体ではありません。

葉の落ちた木々の中に残る遅い紅葉はいっそう際立ち、詫び錆びの世界は作品作りにピッタリ。
また天気が冬型になると、山沿いは雨から雪に変わることも多く、落ち葉に積もる雪景色も十分期待できます。

2015山形月山秋
晩秋を迎えた月山地蔵沼。
朝日を浴びて、カラ松の黄葉がひときわ輝いていました。

こうした季節に撮影会を企画しています。

クラブツーリズム主催 写真撮影の旅
『斎藤友覧講師同行 晩秋のブナ・カラマツ黄葉の月山山麓めぐり3日間』【東京出発】
残席わずかです、お早めに!
2016/10/15(Sat) | お知らせ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2014撮影日和 5月編 11
山形県鶴岡市の荒沢ダム湖にも訪れました。
放流前の湖は雪どけ水を集め、湖岸の木々はすっかり水没しています。

2014山形春9
雨の中、湖から立つ木々の緑が一層際立っていました。
手前の木と奥の木々のバランスを取ってフレーミングしています。

2014山形春10
新緑の木をメインに背後の山が霧にけむる様子を見せ、縦構図で捉えています。

X-T1で撮影。

2014/08/22(Fri) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2014撮影日和 5月編 10
こちらは月山スキー場の先にある中台池。
秋は美しい彩りに包まれますが、この時期はまだ池に雪が残っていました。

2014山形春11
雪の下から起き上がったばかりの木々の芽吹きがメインに、雪残る池を見せました。

2014山形春12
池の入口に広がるブナ林はまだたっぷり雪が残っています。
雪を割って流れる小川には微かに霧が流れ、水芭蕉の葉を取り入れて遅い春を表現しました。

X-T1で撮影。
2014/08/20(Wed) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2014撮影日和 5月編 9
山形県鶴岡市にある米の粉の滝は、ドライブインから簡単に見ることができます。
桜と一緒に捉えることができますが、訪れたときは藤が綺麗に咲いていました。

2014山形春14
新緑の木に絡む藤をメインに、奥に滝を見せて清涼感を描きました。

2014山形春13
滝の下に流れる渓流は雪どけ水で増水し濁流となっていました。
岸辺の新緑が瑞々しく、急流と共に捉えて季節感を出しています。

X-T1で撮影。

2014/08/19(Tue) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2014撮影日和 5月編 8
こちらも山形県西川町。

2014山形春7
雨に煙る山の緑が爽やかで、点在する針葉樹をバランス良く配置して撮影しています。
芽吹きの色合いの違いにも注意してフレーミングしました。

こちらは雨の寒河江川。
2014山形春8
降りしきる雨の中、雪どけ水の濁流が流れる川と霧にけむる新緑の山を見せています。
濁流の力強い姿を描くように、シャッタースピードを速くして撮影しました。

X-T1で撮影。
2014/08/18(Mon) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る  次のページ