月山・残雪とブナの新緑を訪ねる 3
残雪のブナの森を歩く。
たどり着いた先には、ブナの木々に囲まれた沼が神秘な雰囲気を醸し出していた。

残雪の沼2


新緑の色合いと根開けがちょうどよい。
映り込む水面にときおり風が渡り、静かな時間が過ぎてゆく。
残雪の沼1


その後天気は急速に回復し、見上げると青空が広がり出す。
木々の重なりに注意し、影を活かして撮影。
残雪のブナ林3


今回、案内を快く引き受けてくれた地元のカメラマンK氏に感謝している。
道路沿いからでは分かりにくいポイントを、的確にガイドしてくれた。
彼の案内がなければ、このような被写体には出合わなかっただろう。
2009/05/24(Sun) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
月山・残雪とブナの新緑を訪ねる 2
標高が下がるとたちまちブナの新緑が現れ、道路からでも様々なシーンを見つけることができた。
バラエティに富んだ天候だったため、いろいろな光線を活かして撮影する。

みぞれ交じりの中、ブナの樹肌がしっとりと濡れ、淡い色合いをいっそう醸し出している。
強風のためISO800にし、雪が飛ばないよう高輝度側階調優先で撮影。
デジタルカメラの強さを発揮する。
残雪のブナ林1



翌日は午後から晴天になり、夕方の斜光線で写す。
手前の新緑に夕日が当たり、輝いた瞬間に撮影。雪に長く伸びた影が効いている。
残雪のブナ林2


2009/05/23(Sat) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る