2014撮影日和 5月編 9
山形県鶴岡市にある米の粉の滝は、ドライブインから簡単に見ることができます。
桜と一緒に捉えることができますが、訪れたときは藤が綺麗に咲いていました。

2014山形春14
新緑の木に絡む藤をメインに、奥に滝を見せて清涼感を描きました。

2014山形春13
滝の下に流れる渓流は雪どけ水で増水し濁流となっていました。
岸辺の新緑が瑞々しく、急流と共に捉えて季節感を出しています。

X-T1で撮影。

2014/08/19(Tue) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2014撮影日和 5月編 5
続いて手取渓谷を代表する綿ヶ滝に訪れました。

2014石川春9
崖にしがみつくように咲くツツジをポイントに、せり出す新緑と激しい落水を取り入れて厳しい環境に耐えて咲く様子を描きました。
落水のディテールが描けるシャッタースピードを選び、ダイナミックレンジを200%に設定して撮影。

2014石川春8
勢いよく落下する滝を、高速シャッターで水の様子を描くよう撮影しました。
こちらはダイナミックレンジを100%に設定しています。

X-T1で撮影。
2014/08/14(Thu) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2013初秋の景色 2
栃木県鹿沼市の太郎次の滝。
こぢんまりした滝だが、道路から近くて写しやすいのが魅力だ。
だが、豪雨の後に訪れると、いつもと違う表情を見せていた。


2013栃木滝1
豪快に流れ落ちる滝が滝つぼに広がる様子が面白く、広角レンズで広がる水流を捉えた。
水の白飛びに注意して、ダイナミックな水の姿をスローシャッターで描いている。


2013栃木滝2
超広角レンズで、崖の上に茂る森の様子を見せた。
雨に濡れた岩の重量感を描くため、滝を脇役として扱っている。


EOS-5DMarkⅢで撮影。

2013/10/21(Mon) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2013夏の思い出 3
群馬県上野村の龍神の滝。

キャンプ場の奥へ進み、野栗沢川にかかる二段の滝だ。
訪れたときは渇水時だったにもかかわらず、豪快な落水を見せていた。

2013夏群馬滝8
雨が降っていたが、望遠レンズで上段の滝を狙っていると突然陽が差し込み、雨粒が光って見えた。
シャッタースピードを高速にして、雨粒の光跡が見えるように撮影している。


2013夏群馬滝11
滝つぼから流れ出る、光り輝く水流が美しかった。
超広角レンズ足元の水流からフレーミングし、奥に見える滝を脇役として扱い、清涼感のある流れとして描いた。


EOS-5DMarkⅢで撮影。
2013/10/11(Fri) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2013夏の思い出 2
続いて、群馬県神流町の白水の滝。
白水の滝は叶山の斜面を湧水が苔をつたって流れ落ち、いろいろな角度から狙うことができる写真向きの滝だ。
暑い盛りに訪れたが、苔が青々として生育も良く、ちょうどタマアジサイが見頃を迎えていた。


2013夏群馬滝1
滝の側に咲くタマアジサイを見せて、季節感と共に爽やかな滝の雰囲気を捉えた。
花が風でぶれない程度のスローシャッターで、落水を美しく表現している。


2013夏群馬滝4
滝上に立つ低木をポイントに、望遠レンズで流れの美しい部分を引き寄せる。
雨に濡れたグリーンが瑞々しく際立っていた。


EOS-5DMarkⅢで撮影。

2013/10/10(Thu) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る  次のページ