掲載誌の紹介 2015風景写真 3-4月号
掲載誌を紹介。

2015風景写真34月号

2月20日発売風景写真3-4月号の巻頭特集「躍る花景色」で、春の花々の作品を掲載しています。
総合タイトル「花逍遙」の言葉通り、春の日差しを浴びてそぞろ歩きしなから写したくなるような構成になっています。
今年もどんな花景色に出合えるかと思うと、今からワクワクしてきます。

2015/02/18(Wed) | 情報 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2014撮影日和 9月編 3
続いて栃木県鹿沼市へ訪れました。
粟野川沿いに彼岸花が群生するエリアがあるのですが、今年は少し早かったようです。

2014栃木初秋1
訪れたときは花の盛りがすでに過ぎており、なんとか望遠レンズで比較的に状態の良い群落を狙いました。
グリーンの中に咲く様子を、バランス良く配置できる撮影位置から捉えています。

こちらは常楽寺。
粟野の彼岸花より少し遅れて咲くため、花は元気よく咲いていました。

2014栃木初秋2
萩もちょうど咲き、彼岸花と組み合わせて初秋の彩りを描きました。

2014栃木初秋3
桜の根元に咲く白彼岸花をメインに、背景にソバ畑を見せて、また違う初秋の花景色を表現しています。

X-T1で撮影。
2014/10/20(Mon) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2014撮影日和 9月編 2
こちらも巾着田の彼岸花。

2014埼玉初秋3
日が当たると燃えるように輝く花を背景に、姿の良い一輪を選びシルエットで描いてみました。
バックが白飛びせず、シルエットの花のディテールが描ける露出を選んでいます。

2014埼玉初秋4
側を流れる高麗川の清流が美しく、10時半頃の光線にキラキラと輝いています。
花と川を捉える場所は少なく、木々の間からフレーミングしました。
PLフィルターで水の透明感を引き出しています。

X-T1で撮影。
2014/10/18(Sat) | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2014撮影日和 9月編 1
9月は写真クラブの写真展などがあり慌ただしく、撮影に出掛けることができませんでした。
おまけに涼しい日が続いたことで、初秋の花も花期が早まった場所も多かったことでしょう。

それでも何か写さねばと思い、彼岸花が満開と聞いて、慌てて出掛けた埼玉県日高市にある巾着田。

2014埼玉初秋1
朝日の斜光線が花を照らし始めたタイミングで撮影しています。
暗いうちから人出の多い撮影地は、広い風景を写すのは非常に困難です。
そこで、アングルを花主体の下向きにとって点在する木々を僅かに見せ、群落の密生度のバランスを考えてフレーミングしています。

2014埼玉初秋2
斜光線が茎の長い影を作っている群落に着目。
超広角レンズで真上から見下ろすようにフレーミングし、強いコントラストを利用して立体的に描きました。
対面を歩く人影をギリギリにカットしています。

X-T1で撮影。
2014/10/16(Thu) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2014撮影日和 5月編 9
山形県鶴岡市にある米の粉の滝は、ドライブインから簡単に見ることができます。
桜と一緒に捉えることができますが、訪れたときは藤が綺麗に咲いていました。

2014山形春14
新緑の木に絡む藤をメインに、奥に滝を見せて清涼感を描きました。

2014山形春13
滝の下に流れる渓流は雪どけ水で増水し濁流となっていました。
岸辺の新緑が瑞々しく、急流と共に捉えて季節感を出しています。

X-T1で撮影。

2014/08/19(Tue) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る  次のページ