水景・雨の高賀渓谷
今週末に、風景写真出版主催撮影会「清流・板取川の奇岩と花を撮る」が開催される。

撮影会では、板取川以外に高賀(こうか)渓谷にも立ち寄る予定だ。

高賀渓谷は、名水で知られる高賀神水庵から高賀神社に向かう高賀川数キロにわたり、川底の岩の色が白いのが特徴で、水の透明度を引き立たせている。

ここのお勧めは、石が白っぽいので水の色とマッチすることと、
東屋のある駐車場の橋の上から、俯瞰撮影するので奥行きが確保できる。
高賀渓谷
雨の日に撮影しているが、岩が濡れて重厚な趣になった。
暗い場所なので、スローシャッターによって水流が白く飛ばないようにすることがポイント。

キヤノンEOS-1N・EF28-70mmF2.8Lで撮影。



2009/06/24(Wed) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
板取川景色
いよいよ今週末に、風景写真出版主催撮影会「清流・板取川の奇岩と花を撮る」が開催される。
この時期に何度か訪れているが、今年はどんな出合いがあるか楽しみだ。

鮎釣りでも有名な清流・板取川は、いろいろな表情を見せてくれる。
この日も昨夜までの雨が上がり、たなびく川霧が朝日に輝いていた。
朝霧の板取川

ペンタックス645NⅡ FA80~160mmF4.5
川沿いを走る道路から撮影。



2009/06/22(Mon) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る