2010美しい風景写真100人展 福岡展セミナー無事終了
富士フイルムと隔月刊「風景写真」の合同主催による「2010美しい風景写真100人展」。
2月18日(金)から富士フイルムフォトサロン福岡で開催されている。

開催に伴い、2月19日(土)におこなわれた福岡展セミナーも無事終了した。
写真展とは別会場でおこなわれ、40席に倍近くの方が来てくれた。
聞くと、参加整理券も早々に無くなってしまったとか・・・
わざわざお越しいただきありがとうございます。

展示作品の講評交えたレクチャーと、僕の桜作品を見ながら天候別に解説したが、今回のセミナーの模様はユーストリーム配信でライブ中継されていた。
まだ過去のライブ中継を見ることができるので、参加できなかった方はぜひご覧ください。

ユーストリーム風景写真チャンネル
http://www.ustream.tv/channel/%E9%9A%94%E6%9C%88%E5%88%8A-%E9%A2%A8%E6%99%AF%E5%86%99%E7%9C%9F

今度は大阪展でお会いしましょう。

2011/02/21(Mon) | 日常 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
残暑だより
8月も終わりだが、合間を縫って花や水景色などを撮影していた。
なかなか長期に出かける時間がとれないため、どれも日帰りのような取材ばかりだ。
もっともこの暑さでは、高原など涼しい場所にでも行かない限り車中泊は厳しいだろう。


暑さを和らげる思いを込めて、秋口に満開になるヘブンリーブルー。
空色が清々しく、むしろ夏の涼にぴったりだ。
ヘブンリーブルー
花の透けた部分に惹かれて撮影。
一部分にピントを合わせ、絞りを開けて周辺を大きくぼかすことで花の優しい雰囲気を引き出した。
このような奥行きのある花は、ピント位置によってイメージが変わるため難しい。

2008 EOS-1DsMARKⅢで撮影。

2010/08/30(Mon) | 日常 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
夕焼け空
これから夏本番なのにもかかわらず、原稿執筆や写真探しではすっかり紅葉になっている。

ふと、窓に当たる強烈な光に目を向けると、西の空は美しい夕焼けになっていた。
急いで屋上に駆け上がり、焼けた空をできるだけ入れて撮影。
東京 夕焼け空

外はムッとする暑さだが、久しぶりに見た東京の夕焼けに心も和む。

Canon EOS 5D MarkⅡで撮影。
2009/07/19(Sun) | 日常 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
撮影会無事終了
風景写真出版主催の鳥海山麓撮影会も無事に終了した。
東京の天気とは裏腹に、初日は快晴に見舞われ夕景まで写すことができた。
何より驚いたことは、祓川登山口に近い善神沼(ぜんじぬま)がまだ残雪に覆われていた。

只今急ぎの原稿に追われているので、落ち着いたところで僅かながらの作品をアップしたい。
2009/06/01(Mon) | 日常 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
連休は・・・(その3)
連休最終日は、写真コンクールの表彰式に行ってきた。
去年に続いて鎌倉市観光協会主催の写真コンテストで審査員を務めたので、今年の入賞者に会うことができた。
昨年よりも写真の質が高くなり、応募点数も多かったようだ。超広角レンズや、望遠で巧みにフレーミングし、時の動きを感じさせるものも目立った。

入賞者と話す機会があり、中でもカメラ雑誌で僕の作品を見ていると言ってきた若い男性もいた。

さて受賞者全員には副賞として「鎌倉特産ワカメ」が贈られる。このワカメは知る人ぞ知る名産品で、地元でしか手に入らない貴重なもの。

鎌倉ワカメ

皆さんおめでとうございます。
2009/05/07(Thu) | 日常 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る