2012 冬の色を訪ねて Vol.4
こちらも今月上旬に開催した奥会津撮影会でのカット。


南会津町にある屏風岩。
屏風のように迫る節理の岩に、雪が付いて厳しい環境を物語っている。
駐車場から見ると、雪が積もり川が見えなくなっていた。
2012奥会津冬8
手前に木々を取り入れ、縦構図で岩壁の高さを出している。


少し下流の位置から見た川は、エメラルドグリーンの色をたたえていた。
2012奥会津冬9
川を主体にフレーミングし、雪が積もる節理の岩を取り込んで冬の渓流を表現している。


EOS-5DMarkⅡで撮影。

2012/01/31(Tue) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2012 冬の色を訪ねて Vol.3
今月上旬に開催した奥会津撮影会でのカット。
参加者の質問やフレーミングを確認した後、並んで撮影した。


南会津町の西根川渓谷。
そろそろ移動しようと思った頃、参加者の一人が探してきてくれた。
2012奥会津冬5
両側に雪の付いた木々を取り入れて、奥に向かって流れる雪の川を表現した。


木賊(とくさ)温泉のどろめきの滝は、見事な氷柱に育っていた。
2012奥会津冬7
氷柱の上部の木々は雑然としているためカットし、その分流れに点在する雪の積もった石を取り入れてフレーミングして奥行きを出した。


EOS-5DMarkⅡで撮影。

2012/01/30(Mon) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2012 冬の色を訪ねて Vol.2
今月上旬に開催した奥会津撮影会の一週間前に、積雪はどんな具合かとロケハンがてら出かけてみた。

只見町に向かう途中、柿の木を見つける。
2012奥会津冬3
実が少ないため、枝振りの良さに着目してフレーミングした。
離れて望遠レンズで狙い、背景の山を大きく見せて里山の雰囲気を描いた。

撮影会でも立ち寄ったが、実の赤さが少し黒ずんでいた。
タイミングの難しさを痛感した。


柿の撮影中、背後の山に日が差し込み雪の木々が浮き出してきた。
2012奥会津冬4
日の当たる部分を望遠レンズで抽出した。
光を読みながら、立体感が増したときに撮影。


EOS-5DMarkⅡで撮影。

2012/01/23(Mon) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
掲載誌の紹介 デジタルカメラ・マガジン
掲載誌の紹介。

発売中のインプレスジャパン発行「デジタルカメラマガジン」2012.2月号の、「四季を感じる撮影地ガイド」で連載を担当している。

4名の写真家からテーマ別に構成されているが、僕は「日本らしい風景」を受け持っている。
今回は長野県八千穂高原の氷瀑を紹介している。
寒さが一番厳しいこの時季は氷がよく締まり、毎年同じ形にはならない自然のオブジェを楽しむことができる。
撮影は、足下に十分注意してください。

今月号も情報満載で読み応えたっぷりだ。

デジタルカメラマガジン2月号

2012/01/20(Fri) | お知らせ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2012 冬の色を訪ねて Vol.1
1月8日(日)-9日(月)と、予定通りに奥会津撮影会を開催した。
今回も定員いっぱいの賑やかな撮影会になった。

雪の撮影会で心配なことは、積雪の状況とバス駐車スペースの確保。
どんな具合かと、出かける前にロケハンをしてきた。


南会津町にある西根川渓谷に訪れる。
2012奥会津冬1
木立と渓流のバランスを考えながら撮影位置を決めた。
左上に白い空が入らないようにフレーミングして、画面を安定させた。
感度を上げてシャッタースピードを1/125秒とし、降雪を止めている。


橋の上から真下を見下ろすと、川中の石にたっぷりな雪が積もっている。
2012奥会津冬2
雪の質感が飛ばないように、高輝度側階調優先をONにして撮影した。
黒い川面に降る雪が見えるように、シャッター速度を1/125秒にしている。


EOS-5DMarkⅡで撮影。

2012/01/18(Wed) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
冬の日本海
昨年の12月に雪の八甲田から深浦町に出て、日本海の海を撮影した。


早朝のまだ薄暗いなか海岸に立つと、満潮で岩礁には波がたえず打ち寄せていた。
2011日本海冬1
長時間露光(20秒)で撮影し、波を雲海のように見せて幻想的な風景にした。
ホワイトバランスは太陽光にして、ブルートーンの世界が描けた。


約2時間後に再び同じ場所に立つ。
厚い雲が割れはじめ、海の色が美しいブルーになっていった。
2011日本海冬2
相変わらず高い波が打ち寄せているので、今度はISO感度を上げて高速シャッターで波を止めた。


EOS-5DMarkⅡで撮影。

2012/01/07(Sat) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
日本写真家連盟写真展「四季の彩り」
中判カメラ以上の写真愛好家が集まる団体、日本写真家連盟
いよいよ1月12日(木)から写真展「四季の彩り」が行われる。

今年は25周年とあって、会場を銀座のデパート・松坂屋で開催する。
また今回は公募展も催し、華やかな写真展になるだろう。
昨年から常任講師を担当していることから、僕も1点出展しているのでご覧ください。

創立25周年 日本写真家連盟展 「四季の彩り」
1月12日(木)~17日(火) 松坂屋銀座店 別館5階カトレアサロン/東京
10:30~19:00 最終日は16:30まで


2012四季の彩りDM

2012/01/06(Fri) | お知らせ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
タイトル画面の変更
2012年もスタートした。
昨年は自然の猛威を思い知らされた一年だったが、今年は心穏やかに移りゆく景色を捉えたいものだ。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


さて、タイトル画面を変更した。

こちらは昨年1月に撮影会で訪れた只見川。
昨夏の豪雨で景色も若干変わったが、とうとうと流れる川の色は変わらず美しい。
ヘッダー用只見川2

低木を手前に配し、背景に点在する杉木立のバランスを考えながらフレーミングしている。
ときおり流れていく氷が、画面内に入る瞬間に撮影した。

1月上旬、EOS-1DsMARKⅢで撮影。

今年も1月8日-9日に撮影会があるが、どんな出合いがあるか楽しみだ。

2012/01/04(Wed) | 未分類 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る