スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
房総夕景
原稿の締め切りがあったため更新が疎かになってしまった。
今秋の作品はまだまだあるのだが、別の機会でいずれ発表できればと思う。

今月上旬、千葉の紅葉撮影と一緒に南房総で夕日を狙った。

2012秋千葉6
寄せる波が岩礁に当たり飛沫を上げていた。
夕日に赤く輝いたタイミングで撮影する。
輝く飛沫が広がる様子を1/5秒のシャッタースピードで描いた。


2012秋千葉7
陽がすっかり落ちて暗くなり始めたころ、岩礁の間を流れる波をスローシャッター(25秒)で雲海のごとく表現した。
濡れた岩礁が僅かな光を拾って輝く様子を表現できた。

EOS-5DMarkⅢで撮影。


2013年もよろしくお願いいたします。
どうぞよいお年をお迎えください。

スポンサーサイト
2012/12/29(Sat) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2012秋の彩り ⑳
美しく輝く、地蔵沼の水面に焦点を当てた。


2012月山秋56
水草の浮かぶ水面に斜光線による木々の影が伸び、陰影が美しかった。
対岸の紅葉が映り込む水面と水草をフレーミングし、秋の沼を表現している。


2012月山秋15
風が渡ると水面が乱れ、青空を反射して青く染まっていた。
絞りは深く、ISO感度を上げてシャッタースピードを早くし、波の模様を止めて描いた。

どちらも水面の映り込みを鮮やかに見せるため、ここでは偏光フィルターを使用していない。


EOS-5DMarkⅢで撮影。

2012/12/14(Fri) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2012秋の彩り ⑲
山形県月山地蔵沼に訪れると、錦秋の色に包まれていた。


2012月山秋49
秋の沼を水面の映り込みまで入れて広く捉え、静けさの漂う朝の空気感を表現する。
斜光線が木々を照らし、立体感が増強されている。


2012月山秋58
光が廻り、背景まで明るくなり、立体感がやや薄れてきた。
そこでフレーミングを水面方向に大きくシフトし、平面的になりがちな風景に奥行きを与えた。


EOS-5DMarkⅢで撮影。

2012/12/13(Thu) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2012秋の彩り ⑱
こちらも山形県西川町姥沢地区で夕景時に撮影したカット。

夕方の斜光線が木々を立体的に浮き出していた。
2012月山秋73
夕日が隠れる寸前の赤い光がブナの木々を照らし、優しい色合いに包まれていた。


日が沈み、残光が森を照らしていた。
2012月山秋74
光の当たり方が弱い部分は青みを帯びて写り、夕暮れの雰囲気を醸し出していた。
太陽光で撮影すると、微妙な色合いが再現できる。


EOS-5DMarkⅢで撮影。
2012/12/12(Wed) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2012秋の彩り ⑰
こちらも山形県西川町姥沢地区で夕景撮影。


夕日の当たるブナの木々が斜光線に浮き出していた。
2012月山秋68
望遠レンズで空に抜けないよう離れた場所からフレーミングし、圧縮効果で密度感を高めている。


2012月山秋71
すでに葉を落としたブナのフォルムが印象的だったため前面に大きく捉え、背景に盛りの紅葉を見せて過ぎゆく秋を表現した。


EOS-5DMarkⅢで撮影。
2012/12/11(Tue) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2012秋の彩り ⑯
同じく山形県西川町姥沢地区から、今度は夕方に近づく光線で撮影している。

曲がりくねるブナを見つけた。
2012月山秋24
樹の真下から超広角レンズであおいで撮影し、特徴的な樹のフォルムを大きく見せ上空を覆う紅葉を描いた。


西日が当たる山の斜面を撮影。
2012月山秋25
山陰に隠れる寸前の光で、一層赤く染まったときに撮影する。


EOS-5DMarkⅢで撮影。

2012/12/10(Mon) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
第8回美しい風景写真100人展出展
2012-100人展1

2012美しい風景写真100人展

場所 富士フイルムフォトサロン東京/六本木ミッドタウン
日時 12月17日(月)-27日(水) 10:00-19:00 (最終日16:00まで)



富士フイルムと隔月刊「風景写真」の合同主催による「2012美しい風景写真100人展」。

ギャラリー全部を使って見応えのある作品が展示され、年末の恒例写真展として楽しみにしている人も多いだろう。
今年は僕も1点出展しているので、どうぞご覧ください。


2012/12/08(Sat) | 情報 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2012秋の彩り ⑮
約一週間後、再び、山形県西川町に訪れ、朝撮影した。
木々の状況は様変わりしていたが、晩秋の色合いが美しかった。


2012月山秋44
雲のすき間から射し込むスポット光が木々を照らしたタイミングで撮影。
露出を明るい部分に合わせ、明暗をハッキリさせて作画意図を明確にしている。


2012月山秋48
斜面に立つ枝振りの良いブナに陽があたり、背景から浮き出していた。
背景の様子を取り入れるため、離れて望遠レンズで狙い、圧縮効果で引き寄せてみせた。


EOS-5DMarkⅢで撮影。

2012/12/07(Fri) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2012秋の彩り ⑭
こちらも山形県西川町。
朝日が山の斜面に当たりはじめ、木々が立体的に浮き出した。


2012月山秋7
朝日が当たると木々が輝き出す。
風雪に耐えたブナが印象的で望遠レンズで抽出した。
やや離れたところから狙い、背景を立ち上げて影の部分にブナが入るようにフレーミングして引き立てた。


2012月山秋10
斜光線に浮き出す山の木々を狙う。
重なりに気をつけて撮影位置を決めている。


EOS-5DMarkⅢで撮影。
2012/12/07(Fri) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2012秋の彩り ⑬
山形県西川町に移動してきた。
朝、スタンバイしていると、メラメラとした朝焼けになった。


2012月山秋3
雲が多い天気だったが、目の前に流れてきた雲が朝焼けに染まり、燃えるような空が出現した。
シルエットになる木々を入れて画面構成している。
雲の流れが早いため、高速シャッターを使用。


2012月山秋4
空の変化に合わせて撮影場所を移動している。


EOS-5DMarkⅢで撮影。
2012/12/06(Thu) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2012秋の彩り ⑫
つづいて山形県の月山弥陀ヶ原湿原に向かう。
今年の東北は9月までの高温が響き、各地で紅葉が遅れて苦労した。

夕日を狙いに訪れたが、この日は風が強く荒っぽい天候だった。


2012月山秋2
草原に風が渡る様子をスローシャッターで表現。


2012月山秋1
夕日が一瞬当たり、草紅葉が輝いた。
草原の起伏の重なりに注意して撮影場所を決め、広角レンズで絞り込みパンフォーカスで描く。


EOS-5DMarkⅢで撮影。

2012/12/05(Wed) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
宮ヶ瀬クリスマスイルミネーション撮影会のお知らせ
撮影会のお知らせです。

昨年も開催した宮ヶ瀬ダムクリスマスイルミネーションの撮影会を今年も実施いたします。
ライトアップや夜景の写し方をレクチャーした後、イルミネーション撮影の実習をおこないます。

撮影実習では露光間ズーミングなどの技法もご指導いたします。
参加費も無料なので、お近くの方や興味のある方はぜひご参加ください。


2012宮ヶ瀬ダムクリスマス撮影会1


クリスマスイルミネーションで光輝く宮ヶ瀬を撮影しましょう。

風景写真で知られる写真家斎藤友覧さんを講師にお招きしての開催です。(参加料無料

開催日時 平成24年12月15日(土)15時00分から20時00分 室内レクチャー と撮影実習をおこないます。

開催場所  愛甲郡清川村宮ヶ瀬940-4 宮ヶ瀬やまなみセンター 研修会議室 及び クリスマス会場
参加人数  20名(小学生以上で事前申込み)
持 ち 物 カメラ(含む予備電池)、三脚、懐中電灯、雨具等


申込先 公益財団法人宮ヶ瀬ダム周辺振興財団 (HPはこちら)
        電話 046-288-3600 受付時間 9時から17時(月曜休)  

主  催 (公財)宮ヶ瀬ダム周辺振興財団        

宮ヶ瀬湖の魅力発信中。 参加お待ちしております。


2012/12/04(Tue) | お知らせ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2012秋の彩り ⑪
引き続き乗鞍高原エコーラインから撮影する。
森林限界を超えた辺りは、ナナカマドとハイマツのコントラストが絶妙だ。


2012乗鞍秋20
とりわけ美しいナナカマドを手前に大きく取り入れ、背景に続く群落を見せて奥行きを出している。


2012乗鞍秋21
登山道に沿って続く彩りを400㎜の望遠レンズの圧縮効果を利用して引き寄せて見せた。


EOS-5DMarkⅢで撮影。

2012/12/04(Tue) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2012秋の彩り ⑩
乗鞍高原の今年のナナカマドの紅葉は、久しぶりに美しい色だった。


2012乗鞍秋16
道路横の一際美しいナナカマドを主体に広がりを見せてフレーミング。


2012乗鞍秋17
登山道に入ってみると、ナナカマドの群落が続き彩りが素晴らしい。
折しも流れてきた雲を超広角レンズで広く捉えた。


EOS-5DMarkⅢで撮影。
2012/12/03(Mon) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2012秋の彩り ⑨
乗鞍高原は朝から快晴で青空が広がっている。


2012乗鞍秋13
真っ赤に色づくナナカマドを手前に配して、乗鞍の山を雄大に表現した。
定番の撮影場所なので観光写真的になるのを防ぐため、空の割合を切り詰めてフレーミングし作画意図を明確にしている。


2012乗鞍秋15
背景に広がる山並みを見せるため、広角レンズでナナカマドに近づいて大きく見せて雄大な風景にした。


EOS-5DMarkⅢで撮影。

2012/12/02(Sun) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2012秋の彩り ⑧
乗鞍高原エコーラインを撮影しながら上っていく。


2012乗鞍秋10
光を反射して銀色に輝く木々を紅葉と共に捉えた。
この場合、偏光フィルターを使わずに銀色の反射を目立たせている。


2012乗鞍秋12
斜光線によって浮き出した山腹の木々を広めにフレーミングして、スケール感を表現した。


EOS-5DMarkⅢで撮影。

2012/12/01(Sat) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。