スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
宮ヶ瀬写真教室 プリンター出力教室を開催します
2月に開催し大好評だったプリンター出力教室をおこないます。
家庭用プリンターを使って印刷いたしますので、日頃、なかなか思い通りの色が出ないとお悩みの方もふるってご参加ください。

2013宮ヶ瀬写真教室6月1


家庭用プリンターを使って、自分のイメージに近い出力印刷をしてみよう。
写真家斎藤友覧さんを講師にお招きしての開催となります。

開催日時 6月23日(日) 13時~15時
     スライドによるレクチャーや出力実習をおこないます。
開催場所 宮ヶ瀬やまなみセンター研修会議室
募集人数 25名(小学生以上で事前申込み)
持 ち 物 自分の印刷したい撮影データ2点をUSBやCD-Rに入れてお持ちください。

※出力は2L版サイズで行います。
 
申込先 神奈川県公益財団法人宮ヶ瀬ダム周辺振興財団 
電話 046-288-3600 受付時間 9時から17時(月曜休)

スポンサーサイト
2013/05/31(Fri) | お知らせ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2013春風に乗って 15
4/29に、公益財団法人宮ヶ瀬ダム周辺振興財団主催のツツジ撮影会を開催した。

40種類40,000本のつつじが植えられているあいかわ公園でおこなわれ、花もちょうど満開になっていた。
指導しながら撮影した作品をいくつか紹介しよう。

2013宮ヶ瀬春5
満開になったばかりの白いツツジがまぶしく輝いていた。
望遠レンズの最短撮影距離から撮影し、背景を整理して花を引き立たせている。
白い花のディテールを描き出すため、ダイナミックレンジ拡張機能をONにして白飛びを防いでいる。


2013宮ヶ瀬春2
斜面に咲き誇るツツジを広がりを持って捉えるため、超広角レンズでフレーミングした。
背景に立つ1本の木をポイントにしている。
超広角レンズといっても全面にピントを送るのは難しく、絞り込んだ上にプレビューボタンでピントの範囲を精密に確認して撮影した。


2013宮ヶ瀬春6
ツツジの側に咲くオキナグサが逆光に輝いて美しかった。
望遠レンズの最短撮影距離から狙い、背景を整理してフレーミングしている。


EOS-5DMarkⅢで撮影。

2013/05/16(Thu) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2013春風に乗って 14
こちらは大町市にて。

赤みの強いオオヤマザクラが満開を迎え、うっすらと雪が付いていた。
2013長野春5
背後の木々に積もる雪景色が印象的で、望遠レンズで桜とバランスをとってフレーミングした。


大峰高原の有名な虹色大カエデもすっかり雪景色になっていた。
2013長野春6
雪原にたたずむ大カエデを道路から撮影している。
真冬は訪れるのが大変だが、思いがけない風景に出会った。

こちらも大峰高原。
2013長野春7
雪の積もるカラマツ林の端正な姿に惹かれた。
4月とは思えない光景に出会いラッキーだった。


EOS-5DMarkⅢで撮影。
2013/05/15(Wed) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2013春風に乗って 13
この春は、気温の変化が激しく急な寒気によって雪景色に出会うケースも多かったが、僕も長野で桜や春の花に積もる光景に出くわした。

すっかり雪化粧した桃の花。
2013長野春1
早朝の青みの世界の中に雪が積もったピンクの桃の花が美しく、離れた位置から望遠レンズで背景の中にフレーミングした。
色のコントラストが花を引き立たせ、降雪によって背景の林が煙り煩雑さを隠してくれた。


2013長野春2
今度は思い切り桃の花に近づき、広角レンズで枝振りの良い部分を前面に大きく描いて、雪に凍える花姿を表現した。


EOS-5DMarkⅢで撮影。
2013/05/13(Mon) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
タイトル画面の変更
5月にふさわしい絵柄をタイトル画面にしてみた。

清流に生息するバイカモは花の形が梅の花に似ていることから名付けられ、一輪はとても小さいが浅瀬の流れに群生してゆったり流れる姿は清楚で愛らしい。
こちらは兵庫県新温泉町田君川で2010年に隔月刊・風景写真さんの撮影会で訪れ撮影したものだが、この数日後に豪雨によって流されてしまった。
その後、地元の皆さんが手作業で苗を植え付けるなど復活に向けて取り組んでおり、また心を和ませる穏やかな景色に戻ることを望んでいる。

2013.5ヘッダー用2
花の中を流れる清流を表現するため、望遠レンズで抽出した。
流れの表情を見せるには適度なシャッタースピードが必要で、モニターで確認しながらISO感度を変えて最適の表現になるように撮影している。

5月撮影。

EOS-1DsMARKⅢで撮影。
2013/05/08(Wed) | お知らせ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2013春風に乗って 12
新潟県妙高高原にあるイモリ池を訪ねた。
訪れたときは残念ながら湿原の水芭蕉は咲き始めたばかりだったが、池には雪の塊が浮かんで面白い景色が広がっていた。

2013妙高春2
水中に広がる氷塊が面白かったため超広角レンズで前面に大きく捉え、背景に妙高山を見せて季節の移りゆく様子を表現した。
偏光フィルターを使っているが、効き方を調節して水面の青空の反射を残している。


水中に見える雪の塊の色合いに惹かれた。
2013妙高春1
水中からわずかに顔を出す枝をポイントにフレーミングし、青空の映り込みが消えないで水中の様子が表現できるように偏光フィルターの効き方を調節して撮影している。


EOS-5DMarkⅢで撮影。
2013/05/07(Tue) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2013春風に乗って 11
こちらは富山県南砺市にある向野の一本桜。
早朝は大風に見舞われ、カメラぶれを起こすほどだ。

思い切って桜をぶらすことで春の風を表現してみた。
2013富山春7
水田にも風が渡り変化が出た。
ND16フィルターを入れてスローシャッターにし、桜が激しく揺れたタイミングで撮影している。


2013富山春8
朝日が当たり、桜が赤く染まった瞬間に撮影。
背後にある桜を見せるため、撮影位置を選んでいる。


2013富山春10
橋の上から小川の流れを見せてフレーミングした。
流れの様子を表現するため、ND16フィルターを入れてスローシャッターで写した。


EOS-5DMarkⅢで撮影。

2013/05/02(Thu) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。