2013初秋の景色 4
群生する園内に入る。
やや見頃を過ぎたエリアもあるが、今年は早咲き遅咲きが同時期に咲いて量感があった。
平日でも観光客が多いため、広い景色が写せないのが残念だ。


2013巾着田4
低いアングルから群生の中から顔を出した一輪を狙って望遠レンズで捉えた。
背景のグリーンをぼかして花を引き立たせている。


2013巾着田7
夕方の光に照らされた群落の輝きを見せた。
シルエットになる木をポイントにして画面に変化を出している。


EOS-5DMarkⅢで撮影。

2013/10/25(Fri) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2013初秋の景色 3
見頃と聞いて、9月下旬に埼玉県日高市の巾着田の彼岸花群生地も訪れた。
まずは入り口付近から撮影を開始した。

2013巾着田1
望遠レンズの特性を利用して背景を大きく描き、花を浮き立たせている。
バックをグリーンにすることで色のコントラストを高めている。


2013巾着田2
地面にカメラを置いて超低アングルから撮影して、伸び伸びした花姿を描いた。
手持ちでオートフォーカス撮影。


EOS-5DMarkⅢで撮影。
2013/10/24(Thu) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
第9回美しい風景写真100人展 セミナー&トークに出演します
フィルムファンにとって、憧れの美しい風景写真100人展。
今年も、富士フイルムフォトサロン東京からスタートします。

東京展のイベントで開催されるセミナー&トークに、出演することになりました。
僕の作品を見ながらフレーミングや技法などを解説いたしますので、たくさんのご参加をお待ちしております。


美しい風景写真100人展 セミナー&トーク

日時:12月21日(土) 13時30分─16時
会場:富士フイルム(株)東京ミッドタウン本社2F
定員:100名(予定)
参加費:1,000円(事前申込制、先着順)

※ 参加ご希望の方は、風景写真出版へお申し込みください。
風景写真出版 TEL 03-3815-3605



2013/10/23(Wed) | お知らせ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
掲載誌の紹介 風景写真 11-12月号
掲載誌を紹介。

2013風景写真11-12

発売中の風景写真11-12月号で、いくつか作品が掲載されている。

1つ目は口絵特集「光の魔法 ときめきの季節」に掲載されている。
2つ目は技法特集ページの「作品から学ぶ 秋の風景撮影レシピ」に比較例を交えて原稿を書いている。

今年の紅葉は少々遅れ気味。
まだまだ十分間に合うので、じっくり読んで新たな作品作りに役立ててください。

2013/10/23(Wed) | 情報 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2013初秋の景色 2
栃木県鹿沼市の太郎次の滝。
こぢんまりした滝だが、道路から近くて写しやすいのが魅力だ。
だが、豪雨の後に訪れると、いつもと違う表情を見せていた。


2013栃木滝1
豪快に流れ落ちる滝が滝つぼに広がる様子が面白く、広角レンズで広がる水流を捉えた。
水の白飛びに注意して、ダイナミックな水の姿をスローシャッターで描いている。


2013栃木滝2
超広角レンズで、崖の上に茂る森の様子を見せた。
雨に濡れた岩の重量感を描くため、滝を脇役として扱っている。


EOS-5DMarkⅢで撮影。

2013/10/21(Mon) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2013初秋の景色 
9月は、栃木市出流ふれあいの森に咲くシュウカイドウ群生地に訪れた。

シュウカイドウは一輪を見るととても小さく可愛らしい花だが、ここは小川の両脇斜面の石垣を覆うようにびっしりと咲き、奥まで続いて咲く姿は量感がある。
散策路から俯瞰したり、長靴を履いて小川に入って捉えるなど狙いも豊富だ。


2013シュウカイドウ3
流れ来る水の美しい部分を前面に、奥に向かって咲き誇るシュウカイドウを縦構図でフレーミングした。
偏光フィルターを調整して花の色合いを鮮やかにすると共に、水の反射を残して動きを見せた。


2013シュウカイドウ4
雷雨の後、水かさの増した川を広角レンズで捉え、視線の奥に咲くシュウカイドウを見せて奥行き感を強調した。
濡れた葉のテカリを残すために、偏光フィルターを調節している。


EOS-5DMarkⅢで撮影。
2013/10/19(Sat) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2013夏の思い出 3
群馬県上野村の龍神の滝。

キャンプ場の奥へ進み、野栗沢川にかかる二段の滝だ。
訪れたときは渇水時だったにもかかわらず、豪快な落水を見せていた。

2013夏群馬滝8
雨が降っていたが、望遠レンズで上段の滝を狙っていると突然陽が差し込み、雨粒が光って見えた。
シャッタースピードを高速にして、雨粒の光跡が見えるように撮影している。


2013夏群馬滝11
滝つぼから流れ出る、光り輝く水流が美しかった。
超広角レンズ足元の水流からフレーミングし、奥に見える滝を脇役として扱い、清涼感のある流れとして描いた。


EOS-5DMarkⅢで撮影。
2013/10/11(Fri) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2013夏の思い出 2
続いて、群馬県神流町の白水の滝。
白水の滝は叶山の斜面を湧水が苔をつたって流れ落ち、いろいろな角度から狙うことができる写真向きの滝だ。
暑い盛りに訪れたが、苔が青々として生育も良く、ちょうどタマアジサイが見頃を迎えていた。


2013夏群馬滝1
滝の側に咲くタマアジサイを見せて、季節感と共に爽やかな滝の雰囲気を捉えた。
花が風でぶれない程度のスローシャッターで、落水を美しく表現している。


2013夏群馬滝4
滝上に立つ低木をポイントに、望遠レンズで流れの美しい部分を引き寄せる。
雨に濡れたグリーンが瑞々しく際立っていた。


EOS-5DMarkⅢで撮影。

2013/10/10(Thu) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2013夏の思い出 
紅葉シーズンが始まり、今年はどこに行こうかと計画を立てている方も多いはず。
撮り下ろしを整理する間に、この夏の景色をご覧いただこう。


埼玉県皆野町の秩父華厳の滝。
落差10mほどの小さな滝でネーミングに少々疑問を感じるが、赤い岩肌が特徴的だ。
2013埼玉滝
滝のサイドから見上げて新緑と共にフレーミングした。
落水が白く飛ばないようにシャッタースピードを速くして、水の表情が分かるようにした。


訪れた頃、ユキノシタが咲き出していた。
沢沿いの岩場などや湿った場所でよく生育するが、少し先に進むと道沿いに一塊になって咲いていた。
2013ユキノシタ
背景に杉林を入れて周囲の環境を見せた。
雨に濡れた葉のテカリを残すため、偏光フィルターを調節している。


EOS-5DMarkⅢで撮影。

2013/10/09(Wed) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
月山の四季フォトコンテスト
第7回月山フォトコンテスト

今年も山形県西川町主催の月山の四季フォトコンテストがおこなわれます。
テーマは月山の四季ということで、自然豊富な月山の景色を応募してください。
今年は僕が審査員を担当することになりました。
どんな作品に出合うか、今から楽しみにしています。

月山朝日観光協会のコンテストの詳細はこちら
たくさんの応募をお待ちいたします。

2013/10/03(Thu) | 情報 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
タイトル画面の変更
更新が滞り、ご心配をおかけいたしました。m(_ _)m
慌ただしい日々の合間に、変わらず撮影取材もこなしていたので、また少しずつアップしていければと思う。

まずはヘッダー画面を秋バージョンに切り替えよう。


月山の麓に広がる山形県西川町は豊富な自然に囲まれ、訪れる多くの人を魅了する。
なかでも志津キャンプ場入り口にある地蔵沼は、ブナ林に囲まれ四季折々の景色が素晴らしい。
とくに紅葉の彩りは定評があり、僕も昨年は数日滞在したが、移りゆく自然の美しさを堪能した。
今年も楽しみにしている。

2013ヘッダー10月2

朝日を浴びた紅葉の木々が静かな水面に映り込んでいた。
水面は錦秋色に輝き、美しい色彩を放っている。
沼の水草が覆うエリアに焦点を当てて、水面の間を活かすようにフレーミングし、盛秋の表情を捉えた。。

10月撮影。

EOS-5DMarkⅢで撮影。
2013/10/02(Wed) | お知らせ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る