スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
掲載誌の紹介
慌ただしくブログも滞りがちですが、ただいま発売中の掲載誌を一挙に紹介します。

先月発売された日本カメラ社発行のMCシリーズ27「定番風景撮影ガイド」で、あまり定番場所ではないですが何カ所か紹介しています。
2014定番風景撮影ガイド

インプレスジャパン発行の「デジタルカメラマガジン7月号」で、特集ページ「レンズとF値の相性」の標準レンズ編で原稿書いています。
2014デジタルカメラマガジン7月号

風景写真出版発行の「風景写真7-8月号」で、FUJIFILM X-T1の画質設計者と対談と、X-T1で撮影した作品を掲載しています。
2014風景写真78月号

どちらも書店などでお手にとってご覧ください。
スポンサーサイト
2014/06/27(Fri) | 情報 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
フジフイルムスクエア企画写真展「天晴れ! ニッポン山風景」
2014隔風山風景写真展DM1

フジフイルムスクエア企画写真展「天晴れ! ニッポン山風景」

場所 富士フイルムフォトサロン東京/六本木ミッドタウン
日時 6月27日(金)-7月16日(水) 10:00-19:00 (最終日16:00まで)


富士フイルム株式会社主催、株式会社 風景写真出版企画の日本の山風景を集めた写真展が開催されます。
プロ、アマの作品を集め、僕も出展しています。
雄大な山風景を堪能していただき、うっとうしい梅雨の気分を晴れ晴れとしてください。

会期中の展示会場で、 風景写真編集長石川氏のギャラリートークもおこなわれます。
6月27日(金)、28日(土)
7月1日(火)、3日(木)、5日(土)、8日(火)、10日(木)、12日(土)、13日(日)、16日(火)
14時~・16時~(各日2回) ※無料

会場で写真集「天晴れ! ニッポン山風景」も販売いたしますので、お手にとってご覧ください。
○B5判 ソフトカバー 88ページ
○定価 本体1,852円(税別)
2014/06/24(Tue) | 情報 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2014春花詣で 31
岩手県雫石町の御所湖に立ち寄ってみると、湖岸の木々の新緑が始まったばかりで淡い色合いに包まれていました。

2014北東北春30
芽吹く柳の木を前面に大きく捉え、遠くに見える桜を入れて広がりのある春景色を描きました。

2014北東北春29
湖岸に広がる水没した低木をメインにし、この季節しか見ることのできない風景を捉えました。

X-T1で撮影。

2014北東北春28
超望遠レンズで対岸に広がる景色を撮影。

EOS-5DMarkⅢで撮影。
2014/06/05(Thu) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2014春花詣で 30
こちらは岩手県雫石町の小岩井農場の1本桜。

2014北東北春25
定番撮影地として有名な桜ですが、背景の岩手山が隠れていたため、違う角度から牧場のグリーンを入れて彩りの変化を見せました。
桜に日が当たり輝いた瞬間を捉えています。
桜に露出をあわせているため上部の怪しい雲の様子が描かれ、ひと味違う雰囲気になりました。

2014北東北春26
雲に隠れていた岩手山が見え始め、山腹に日が当たったタイミングで撮影。

X-T1で撮影。
2014/06/04(Wed) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2014春花詣で 29
こちらは東八幡平のさくら公園。

2014北東北春22
柔らかな朝日を浴びて浮かぶヤマザクラをメインに、背後にコブシを見せています。

2014北東北春23
赤い芽吹きの色合いが美しく、逆光に輝いた瞬間に撮影しました。

EOS-5DMarkⅢで撮影。
2014/06/03(Tue) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
2014春花詣で 28
岩手県、東八幡平のふもとでは、ヤマザクラがちょうど見頃を迎えていました。

2014北東北春18
ヤマザクラと芽吹き始めた淡いグリーンを組み合わせて画面構成しています。

2014北東北春20
爛漫と咲くヤマザクラをメインに、芽吹きの緑を背後に見せて季節を表現しました。

X-T1で撮影。
2014/06/02(Mon) | 撮影日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
 ホームに戻る 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。